So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

週末のyogi [日記]

8/6

ファイターズ 3-4 ライオンズ
・ああ、あの送球ミスがなければなぁ。。。石井くん、切り替えていこう。

金曜ロードショーは『オデッセイ』。セルフ手術シーンなどカットされていたのは地上波向けの配慮か。宇宙飛行士は植物学専攻でも簡易的な手術ができるのだ、という大事なシーンなのだがなぁ。気を抜いてしまい、マーズ・パスファインダーとASCIIコードでやり取りをするあたりで寝落ち。


オデッセイ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

オデッセイ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray



8/7

5時半起床。

朝食を摂って洗濯してスポーツジムへ。今回からレッグプレスをルーティンに加え、水泳をスイスイして終了。

妻はお出かけ。

本日のファイターズ - ライオンズ戦は完売。首位攻防戦だからね。



そのまま帰宅せず池袋へ。昼食はふらんす亭でレモンステーキをいただく。レモンステーキ、なんか美味しいものでした。ステーキソースにレモンが加わると爽やかで。



献血して一旦帰宅。献血ルーム、あまり混んでいなかった、気がする。暑いからね。



洗濯物を取り込んで荷物を入れ替えて、また出かける。朝霞へ。今日は花火大会。

大泉学園駅前で固まる鳩様。



花火みたいな花が咲いていました。



2016年から運動場での花火観覧が有料になっていて、入場できればしたかったんだけど、もう人数制限に達したそうで。野球場入り口の階段に席を取る。コンクリの階段なのでじわり暖かい。レジャーシートと座布団を敷いて、カメラの三脚を立てて、花火用のセッティングをして準備万端。花火の始まる15分ほど前に妻が到着。

4年ぶりの花火大会だ。お互い仕事などがあって出かけられなかった。



よさこいも4年ぶり。



少し木に隠れる。







花火を撮影する際はシャッター開けっ放しで撮影するので、どんなものが写っているのか、わからない。それが楽しみでもあります。

花火大会は8時15分までなんだけど、終わってから移動しようとすると混雑するから8時頃撤収。フィナーレに向けて盛り上がる花火大会を背にバス停に向かう。





今日は大泉学園の妙延寺でもおまつりやってた。納涼盆踊り大会。〆は練馬音頭だった。太鼓の人が気合入ってた。







お祭り気分を堪能して、夕飯は近所の居酒屋。肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 大泉学園店。餃子推しの店。











餃子の皮とか、ジャージャー麺の麺とか、小麦がおいしいお店でした。

満たされて帰宅。


8/8

5時半起床。

朝食を摂って洗濯掃除して自炊を始める。yogiさん今まで紙で読んで電子化していたんだけど、最初から電書で読んでも問題なかったので、手持ちの未読の本をすべて電書化しようと思っている。ハードカバー持ち歩くのとか、いい加減疲れるんすよね。

ゴーヤーは順調にグリーンカーテン化している。



妻はお出かけ。

ベランダで育てていた小松菜が葉焼けを起こし始めていたので、すべて収穫してしまう。食べても問題なさそうだったので、昼ごはんの上海焼きそばに活かす。





炒り豆を作る。今日はソフトタイプ。塩水に2時間浸水させ、ザルにあげて1時間ほど水を切り、フライパンでカリカリになるまで空炒りする。できあがったらごま油を少しまわして塩を付きやすくしてあげる。



美味しいものができた。yogiさんはどちらかというとハードタイプの方が好きかも。時間もあまりかからないし。

炒り豆を作って力尽きる。寝る。

起きる。今日は結局4冊スキャンした。



夕飯はシュウマイ。玉ねぎなど野菜を炒めて粗熱を取り、ひき肉と合わせて調味料(醤油・酒・砂糖・塩)と片栗粉も投入して混ぜ合わせ、包んで8分蒸せば出来上がり。



美味しいものができた。シュウマイも得意料理になってきた。シュウマイは簡単でいいです。昨日から中華料理が続いている、気がするけどまぁ、気にしない気にしない。


ウー・ウェンの小麦粉料理 餃子 春巻 焼売

ウー・ウェンの小麦粉料理 餃子 春巻 焼売

  • 作者: ウー ウェン
  • 出版社/メーカー: 高橋書店
  • 発売日: 2010/01/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。