So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アイオーデータ LANDISK HDL2-Aの電源ファンまでアクセスする [コンピューター]

アイオーデータ LANDISK HDL2-Aの底面を分解して基盤及びケースファンにアクセスする方法は以下の通りです。

1. 電源を落としハードディスクを外します。

ハードディスクの取り出し方は以下をご参照ください。

アイオーデータ LANDISK HDL2-A4.0のハードディスクを交換する。(so-net blog yogi)
http://yogi.blog.so-net.ne.jp/2012-07-15


2. 本体底面の丸部分のネジを外します。1ヶ所はラベルに隠れています。




3. 底面の基盤にアクセスできました。ケースファンのケーブルを外します。○部分。




4. 本体には電池が内蔵されています。挙動が電池切れっぽい時はこれを交換します。CR2032。




5. シャーシからカバーを外します。◯で囲った部分が噛んでいます。カバーはプラスチックなので、たわませて外しつつ、シャーシをスライドさせます。



イメージ的には
シャーシ → || ← カバー

これを
シャーシ → |) ← カバー

こうする感じ。わかりますかね。余計わかりにくいか。

シャーシ部分。


カバー。こちらが半円状になっています。



6. 外れました。



7. ケースファンは60*15mmファンでした。交換したり清掃したりします。




以上、ご参照ください。


I-O DATA ミラーリング対応 超高速 LAN接続型ハードディスク LAN DISK 4.0TB HDL2-A4.0

I-O DATA ミラーリング対応 超高速 LAN接続型ハードディスク LAN DISK 4.0TB HDL2-A4.0

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: Personal Computers



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました