So-net無料ブログ作成
検索選択

週末のyogi [日記]

4/7

暖かい!!いよいよ春が来ました。


4/8

5時起床。この時間に起きるようになると、体が冬眠から目覚めたなぁ、としみじみ。

朝食を摂って掃除してスポーツジムへ。朝から降っていた雨は止んだ。ウェイトトレーニングと水泳を400m。

買い物して帰宅。買ってきた野菜などを冷蔵庫に入れたらまた出かける。お花見がてら、散歩へ。

まずはむら季でお昼ごはん。さくらそば。桜の葉が練り込まれております。この季節だけの限定メニュー。大変おいしい。桜餅みたい。



白子川の桜を楽しむ。ちょうど満開。散り始める直前くらい。













ミツマタの花がが咲いていた。ミツマタ、和紙の原料



のんびり歩いていると、気がつくともう保谷。隣駅まで歩いてしまった。保谷まで来たので、アルカションでケーキを購入。

また引き返すのも面倒なので、帰りは電車で帰宅。

寝る。

起きる。

夕飯はステーキ丼、ほうれん草のポタージュ、サラダ。ステーキ丼はどうやってもおいしいのだ。



アルカションで買ったケーキを食べて満たされて就寝。




4/9

5時半起床。雨が降っている。東京アメッシュを見ると、今日は一日降り続ける模様。

朝食は昨日の牛脂を利用してチャーハンなど。

パスタを打って掃除して毛布を洗濯。yogiさんの家は着々と春めいている。

昼ごはんは海老のトマトスパゲティと、トムヤムクン。脈絡のないメニュー海老殻を活かす料理は、トムヤムクンしか思いつかなかった。
セロリと玉ねぎ、ニンニク、ショウガ、赤唐辛子をみじん切りにし、炒め、カットトマトを投入。ほどよく煮詰めて麺を茹で、火が通り過ぎないように海老を投入。パスタと絡めてできあがり。



大変おいしくできた。

『シン・ゴジラ』の特典映像と本編をもう一度観て日が暮れる。記者会見や舞台挨拶などを観ていると、撮影秘話など語られていてなかなか面白い。あと、この映画、喫煙シーンがなかったな。レイティングの問題だろうか。何らかの演出意図があるんだろうなぁ。古い作品であればジャーナリスト、探偵、缶詰になっている官僚の部屋なんか煙でモウモウとしていたものだけど。

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組




夕食後映画を観る。

セッション
・一流ジャズドラマーを目指し音楽学校に入学し、校内一のジャズバンドに入ることを目指すニーマン(マイルズ・テラー)。そこで指導するフレッチャー(J・K・シモンズ)に目をかけられ晴れてバンドの仲間入りをしたのだが、そこで彼を待ち構えていたのは想像を絶する厳しい指導だった。なんとか主奏者に選ばれたニーマンだったがコンサートの日、愛用のドラムスティックを忘れてしまい。。。
・第87回アカデミー賞助演男優賞(J・K・シモンズ)、編集賞、録音賞受賞作。
・血染めのドラムスティックが恐怖を煽る。
・どんなに厳しい指導をしても、天才は必ず目を出すのだ、というのならば、別に厳しい指導で才能を潰そうとしなくてもいいじゃない。とぬるま湯の好きなyogiさんは思うのです。
・ラストは言いようのない感情に包まれる。感動的ではあるんだけど、これで素直に感動して良いものなのか、と。歪ながらも師弟関係ができあがったということなのだろうか。
・最初はフレッチャーの狂気に、そして次第に狂い始めるニーマンに恐怖を感じるようになる。スポ根音楽映画かと思ったらスリラーだったでござる


セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]

セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ギャガ
  • メディア: Blu-ray



・海老の殻剥きの際に指に細かい傷がついてチクチクする。痛くはないんだけど。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。