So-net無料ブログ作成

写真でお伝えするタイ [旅行]

タイに1週間出張に行ってきました。仕事や移動の合間に撮影した写真をいろいろと。

羽田空港の搭乗口付近のベンチには充電バーが設置されているので安心。機種にもよると思いますが、座席にもUSBポートが付いていたので満充電状態で入国することができました。




機内食はタンドリーチキン。




飛行機は一路タイへ。




暇なのでテトリスと映画。




yogiさん地味にハイスコア更新



タイに到着しました。日本との時差はマイナス二時間。気温は30℃を優に超えています。立っているだけで暑い。ビックリしたのが、タイ、自転車が全く普及していない。一台も見ていないくらい。自動車とバイクのみ。夕方の渋滞は絶望的。




ホテルの新聞。読売新聞国際版



広告が外国、在外邦人向け(在外投票のお知らせ)になっている




ホテルの部屋。広い。ミニキッチンもついてる。




タイの日本語セットにはには縦書きフォントがないのかもしれない。




コンビニにて。







お坊さんコーナーがあるのが、お国柄。




ホテルの朝食はバイキング。

だいたいサラダとソーセージとパン。サラダドレッシングが絶望的に口にあわないので、塩コショウで調整する。



お味噌汁もあったよ。




工場でお仕事。




お昼ごはんは現地の皆さんと一緒にお弁当。ガパオライスとスープ。容赦無い辛さ



デザートにマンゴーをいただく。もち米が添えられている。カオニャオ・マムアンというらしい。




キーボード、タイ語仕様。




行く先々に小さな祠みたいなものがある。






野焼きをしている。規模が大きくて、砂嵐のよう。




ホームセンター。日本と遜色ない品揃え。










ホームセンターで、現地の人に『一番甘くない缶コーヒーをください』と言って出されたのがこれ。マックスコーヒーに負けない甘さ。むぅ。




バンナー地区にあるレストラン『ロイヤルドラゴン』。世界最大規模だそうで。



確かに広い。



お料理はローラースケートを履いたウェイターがスイスイとお持ちします。






移動は常に自動車なので体がなまる。ホテルのフィットネスジムを利用する。




バンコク らあめん亭自慢の塩ラーメン。日本のサービスエリアくらいの味。普通。

らあめん亭
http://ramentei-bkk.com/




プレゼン中。




オレンジのマッサージ店を左に曲がると、宿泊しているホテル。いつも空いてる。




タイの二大ビールブランド、シンハーとチャーン。yogiさんどちらかというとシンハービールの方が好き。



5時起床 → フィットネスと朝食 → 工場へ → 渋滞に巻き込まれないようにタイミングを図ってホテルへ → 食事 → 部屋で一杯飲んで翌日の準備をして寝る。
こんなスケジュールで一週間過ごす。全く観光しなかった。食事帰りに市街をぶらつくくらい。まぁ、出張なんて、こんなもの。


荷物をまとめます。






一週間お世話になりました。




最終日のお昼ごはんもガパオライスとトムヤムクン。どちらも容赦無い辛さ



ライチーもいただく。




空港へ向かう。タイの観光バスは、とにかく派手。



空港も、なんか派手。






だらっとする。




エコノミークラス、一番乗り!!




夜明けとともに、日本に帰ってきました。





また秋に行く予定。今度はタイカレーを食べてみたいなぁ。


世界一わかりやすい!一夜漬けタイ語 ― 初めてのタイ語学習 旅行・出張に! ぶっつけ本番でも話せる!通じる!

世界一わかりやすい!一夜漬けタイ語 ― 初めてのタイ語学習 旅行・出張に! ぶっつけ本番でも話せる!通じる!

  • 作者: 藤崎 ポンパン
  • 出版社/メーカー: TLS出版社
  • 発売日: 2007/11/11
  • メディア: 単行本



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました