So-net無料ブログ作成
検索選択

[Internet Explorer]スタートページが変更できない場合の対処方法 [コンピューター]

Internet Explorerのスタートページ(ホームページ)を設定してもそれが反映されない場合があります。

通常は[インターネットオプション] → [全般]タブ → [ホームページ]項目に表示させたいアドレスを入力すればそれが反映されるものなのですが、いくらやっても変わらない場合があります。通常この項目で設定される値は通常以下のレジストリキーに保存されています。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\MICROSOFT\INTERNET EXPLORER\MAIN\START PAGE


この値とは別に、ハードウェアメーカーが出荷時に自社のホームページなどをスタートページとして表示させるための値もあります。それがこれ。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\MICROSOFT\INTERNET EXPLORER\MAIN\FIRST HOME PAGE


通常"FIRST HOME PAGE"値は起動第一回のみ表示され、このレジストリキーも削除されるものらしいのですが、なんらかの原因で、この値を保持し続けてしまう場合があるようなのです。

その場合の対処方法は以下の通り。

1."FIRST HOME PAGE"レジストリキーを削除する。

あるいは

2. [インターネットオプション] → [詳細設定]タブ → [リセット]ボタンをクリックし、既存の設定をリセットする。この機能を使用することにより、Internet Explorerを『メーカーがカスタマイズする以前のInternet Explorerの状態』に戻すことができます。ただし、キャッシュ、パスワード、フォームに入力した値などもすべて消えてしまうので、[リセット]ボタンをクリックする際はご注意ください。

これで直らなかったら、"スタートページ"を書き換えるタイプのウイルスやら、スパイウェアやらを疑う必要があるかもしれません。ご注意ください。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連リンク